すたまっく

オタクがオタクらしくオタクだからこそできることを模索しています。

【100%SKE48感想】SKE48の根底にあるもの

慌ただしくなり、本誌すらなかなか買えずにいたけれど、ついに購入。 とりあえず推しの話からすると、いないのに確かにそこに存在している人間ってすごいな。という感覚。もちろんインタビュアーが多少先導していることもあるけれど、「珠理奈がいない100%SK…

松井珠理奈と大矢真那

振り返れば、真那で始まり、真那で終わった。 SKEがお披露目されて間もなく、初めての東京に向かった珠理奈の隣にいたのは、大矢真那だった。珠理奈が大声ダイヤモンドのセンターに抜擢され、1人東京へ飛び出した時、名古屋で帰りを待っていたのも、真那だっ…

最近のSKE(2017.11.11-17)

11月11日。元SKEの佐藤実絵子が一般男性との入籍を発表。 オタクにもメンバーにも嬉しい発表だった。現役メンバーがSNSで公に祝える恋愛って始めてなんじゃないか。卒業メンバーも現役メンバーも総出で実絵子の結婚を祝っていて、とても幸せな気持ちになった…

【ユニット対抗戦後半戦レポ】珠理奈の本気の涙と成長にグッときた

推しの出る後半戦に入ってきた。 一言でいうと笑いあり涙ありのめちゃくちゃ楽しいライブだった。ホテルに着いて落ち着いたので感想をぶちまけようと思います。 個人的に好きだったのは、惣田紗莉渚、野島樺乃、北野瑠華、佐藤佳穂の4sharmeと、松村香織、山…

Escapeが長く支持されている

久々にリクエストアワー2017の「Escape」を観た。 この時のセンターは斉藤真木子。 去年のリクアワあたり?からセンターに真木子が入るようになった。やっぱり真木子いいなあ。ディスクでは、真木子とAKBのゆりあがたくさん抜かれていて嬉しい。李苑の表情も…

松井珠理奈と向田茉夏、木﨑ゆりあ

意外にマンゴーの単独センターに小畑優奈が抜擢されてから、SKEは世代交代の風潮にある。運営の本気度と度胸がわかるのは次シングルだけれども、たぶん次も珠理奈以外がセンターを務めるんじゃないかなと思う。 headlines.yahoo.co.jp (リンクが貼れなかっ…

ファッション誌の珠理奈

珠理奈が髪を切るきっかけとなった企画である、『ar』の12月号が発売された。 mdpr.jp こういう雑誌に疎いので、この号が発売されるまでまったく知らなかったが、dマガジンでは『ar』は女性ライフスタイル誌に分類されるらしい。ファッション誌かと思ってい…

握手会について思うこと…アイドルとオタクの距離

巷でファンの言動について物議を醸している。 Twitterで誰かが言い放っていた、「アイドルはファンを選べない」という言葉がひどく印象に残った。 詳細を追っているわけではないので、あまり突っ込んだことは言えないが、私アイドルとファンの関係は“言葉”で…

松井珠理奈の身体能力

今月末、『100%SKE48 Vo.4』が発売される。 いろいろ重なって死にそうだけどがんばります。 みなさん、感想とか期待とか要望とか激励を #100SKE つけてつぶやいてください笑 中の人のパワーになります。今回も腹くくって取り組んでます。自分だけのスタイル…

名古屋におけるSKEの価値

先日、名古屋の名城大学で行われた学祭に、SKEが登場した。 事前告知なしのゲリラライブ。日頃からのファンの声援なしでどこまで盛り上がることができるか。 #ゼロポジ の公開収録として名古屋市天白区の名城大学大学祭にお邪魔させて頂きました!事前告知一…

松井珠理奈と山本彩

ここ最近で、やたらとさやじゅりの並びを目にするようになった。 なぜこのタイミング?と疑問に思うけれど、まゆゆの卒業と関係しているのだろうか。 シンメにさや姉がいたりと、やたらと松井珠理奈×山本彩の構図を煽ってくるような気がする。私は2人の関係…

推しにテンションが上がる瞬間

愛読しているcakesの漫画で、こんな作品が公開されていた。 cakes.mu 推しへの愛情表現とか推しのどこにテンションが上がるかは、同じアイドルを推していてもまったく異なる。特に珠理奈は色々な表情を見せてくれるから、人によって好きな面が違うんじゃない…

松井珠理奈と渡辺麻友

まゆゆが卒業する。 松井珠理奈と渡辺麻友と聞いて、思い浮かべるものはなんだろう。 beginnerやUZA、マジすか学園を思い出すオタクもいるかもしれない。 年齢とキャリアのギャップに苦戦し、グループの世代交代に翻弄されたのは、この2人だと思う。AKB48が…

松井珠理奈の努力の才能

芸能人やアスリートへの評価として、“努力か才能か”という基準がある。 そしてその“努力家”も、2つのタイプに分かれる。 最近努力の才能にも2種類あることに気付いた。スポット的な努力の才能と、継続的な努力の才能。前者は瞬間風速的な力でテストや受験も…

宿命のセンター・松井珠理奈

前田敦子の卒業後、シングルが発表されるたびに、センターは誰がやるかという話題で持ちきりだった。 特にSo Long!は、披露直前までセンターが公表されず、どきどきしながらテレビの前で正座待機していたのを覚えている。 あの時、歌番組で披露された際には…

オタクは「好き」「楽しい」「最高」だけ言えればいい

いつかの記事で、オタクの行動は良くも悪くも推しの印象に影響するという話をした。 j3m157.hatenablog.com 推しは何もしていないのに、オタクの言動によって見る目が変わってしまう。「◯◯推しが他メンを叩いていた」「やたらメンバーに厄介する◯◯推しがいる…

松井珠理奈と大声ダイヤモンド

2008年10月22日は、『大声ダイヤモンド』の発売日だった。 ameblo.jp 珠理奈にとって、そしてファンにとっても思い入れ深い一曲。 リクアワやコンサートで大声ダイヤモンドのイントロが流れると、「歌い出しは珠理奈であってほしい」といつも願っていた。 「…

集団の中で踊る珠理奈が輝いている

珠理奈は長い間ソロ曲がなかった。 彼女もソロ曲がほしいと度々言っていたし、オタクとしても圧倒的な代表曲があるのは嬉しい。でもなんとなく、珠理奈はソロで踊っているよりメンバーを背負って真ん中で踊っている方が映えるなと思った。 『赤いピンヒール…

松井珠理奈の肩書き…アナザースカイを見て

昨日、小嶋陽菜が出演するアナザースカイを見た。 www.excite.co.jp AKB在籍時からゆるい雰囲気を醸し出していて、バラエティではバカキャラみたいな立ち位置のことも多かったけれど、なんだかんだ頭のいい人だなと常々思う。 物事を客観的に見ているし、番…

見た目は変わりませんが、見る目が変わります。

TBS系列でこんな番組が始まった。 見た目は変わりませんが、見る目が変わります。「教えてもらう前と後」番組の情報と印象のバランスが良い。ひらめきとは、思い出すこと。「あ、そういうことあるかも」と、思い出すきっかけを伝えてるから読んで気持ちいい…

珠理奈が2人いる

S公演に珠理奈が2人出ている。 毎度公演を見ると、「あれ、2人いるな?」という気持ちになる。 今日は2人か。 同じ公演でここまで魅せ方を変えることができる彼女は何者なんだろう。ニコニコでポジションについて、暗転。曲がかかった瞬間にはもう別人になっ…

W松井という奇跡の関係がもたらしたもの

「私はセンターの隣にいる人です」 卒業間近、8年間SKEを引っ張ってきた松井玲奈は、自分のことをそう言い表した。 先日、こんなツイートをした。 Documentary of SKE48で繰り返し見てしまうシーンが、ここ。アンナ先生が話している時、立ち位置表にたくさん…

エースの覚悟

“孤高の存在” かつて、総監督の高橋みなみは珠理奈のことをそう形容した。 同じタイミングで、珠理奈が慕った篠田麻里子は「(高橋)みなみと違うリーダー気質がある」と語った。 先頭に立ち、背中でメンバーを引っ張ってきた彼女は、常に何かと戦っていた。…

珠理奈がプロレスから得たもの

あいかわらず珠理奈のプロレス愛がすごい。 珠理奈と一緒にプロレスについて勉強しようと思ったけれど、情熱のスピードにまったくついていけず、私は早々にリタイアした。とはいえ、テレビやAbemaTVでプロレスを見るようになったことは、今まで苦手意識を持…

珠理奈の歴史の決定的瞬間を捉えた写真たち

先日、facebookを眺めていたらこんな記事を見つけた。 www.buzzfeed.com 時代が変わる瞬間を切り取ったり、1枚の写真でその時代を表すことができる写真は、見ていて面白い。 この記事を読んで、48にも何枚かいい感じの写真があったなと思い出し、データフォ…

珠理奈に足りないと言われていた“発信力”

珠理奈がついに新日本プロレスのアンバサダーに選ばれた。 今日の感動と興奮は、一生忘れない。#新日本プロレス — 松井珠理奈(ハリウッドJURINA) (@JURINA38G) 2017年1月4日 珠理奈がプロレスにハマったこの瞬間からちょうど1年後、プロレスを仕事にしている…

ポンコツ感が出始めた珠理奈が可愛い

最近の松井珠理奈ちゃん、可愛くないですか? 私の頭の中の松井珠理奈データベースがまったく機能していない状態なので、いつからとか何がきっかけでとかはまったく覚えていないのでだけれど、大学入学あたりの歳で自分の魅せ方をガラッと変えてきたような気…

松井珠理奈の容姿と中身のギャップ

珠理奈の感性が独特すぎる。 服、絵、文章…あらゆる芸術のセンスが尖りすぎている。 私達凡人には理解しがたい領域に達しているようにも感じる。もちろん褒め言葉だ。 感性が独特でも機械音痴でも走り方が変でも、結局美人なんですよ…… pic.twitter.com/mjzP…

推しのスタンスに合わせる…アンチとの向き合い方

尊敬しているコピーライターの方がこんなことを言っていた。 アンチや反対意見を恐れないことは大切。だからと言って、乱暴に発言していいかというと、それはまったく違う。 — 阿部広太郎 (@KotaroA) 2017年10月9日 アイドルに当てはまることだなと思った。 …

アメトークから学ぶ「好きを口にすること」

アメトーークは面白い。 去年からは日曜のゴールデンタイムにも進出し、週2放送される番組になった。 なにかのインタビューで、どこかのプロデューサーが話していた。 「アメトーークは、好きなことを楽しそうに話している姿に惹かれて見てしまうんです」 視…